Finke's Berry Farm

記念すべき、歴史に残る瞬間に立ち会った!


毎年夏、父と甲子園球場に高校野球を見に行きます。
しかし、今年は母が亡くなったこともあり忙しくなるから行けないと思っていましたが、初日だったら行けるということで、前日の夜から甲子園球場の前に並んで徹夜でチケットをゲットしました!
結構いい席を見つけることができ、開会式が始まるのを待ちました。
そしていざ開会式が始まると、なんと父の母校の野球部の主将が、第1回大会から(予選含む)出場しているということで、旗を持って行進していたのです!
今は強豪校ではない母校の甲子園での行進に父は興奮していました。
目の前で行進している高校球児を見るととても迫力がありました。
全校がそろった後に一斉に前に前進していくところはとてもキレイで見に来てよかったと心から思いました。

始球式は松井秀喜さんでした。
彼が投げているところも「おぉー」と声が漏れましたが、何より彼が投げた相手が母校、星陵のキャッチャーだったことも、運の巡り合わせなのかなぁ、と思いました。
100回目の記念すべき大会の初日にすごいことを生でみれてとてもうれしかったです。

Scroll To Top